無料メルマガはコチラから!!!

『めんどくさい』『行動できない』のはあなたの体のある部分が弱っているからです。

先輩

今日はあなたが日頃から『めんどくさい』と思ったり『行動できない』と悩んでいる原因を書いていきます。実は『めんどくさい』『行動できない』のはあなたの体のある部分が弱っているのです。



この記事はあなたの『めんどくさい』『行動できない』という感情の原因がすぐわかる記事になっています。



どうすればその『めんどくさい』『行動できない』という感情を生み出してしまっている体のある部分をケアしていけるのか?まで書いていきますので是非最後まで読んで言って下さい。3分で読めます。


それでは早速いきます。


『めんどくさい』『行動できない』のはあなたの『副腎』が弱っているからです。


抜粋:http://toms.med.hokudai.ac.jp/patient/fukujin/



早速結論を言いますと、『めんどくさい』『行動できない』のはあなたの『副腎』が弱っているからです。


副腎とは簡単に言いますとストレスなどから体を守るホルモンで、副腎の機能低下は慢性的な疲労感に繋がります。


現代日本の普通の暮らしをしているだけで,過剰な刺激にさらされるため,内臓(副腎)が疲弊してしまい,結果としてエネルギーが枯渇してしまい『めんどくさい』『行動できない』という感情を生み出してしまいます。


副腎についてもっと詳しく知りたい方は以下をオススメします。

◆副腎のホルモン分泌について詳しく知るには
厚生労働省の「副腎ホルモン産生異常に関する調査研究」(http://www.pediatric-world.com/asahikawa/fukujin/index.html)


では、現代日本の普通の暮らしをしているだけで,副腎を疲れさせてしまう過剰な刺激とは何なのか?を解説していきます。


『めんどくさい』『行動できない』という感情を生み出す現代日本の過剰な刺激とは?



『めんどくさい』『行動できない』という感情を生み出す現代日本の過剰な刺激とは?何かというと『予感・バーチャルな恐怖・毒物』の3つです。


予感



予感とは、『SNS、スマートフォンなどかピコーンと来る通知』です。現代人間は毎日この通知にじわりじわりとボクシングで言うボディーブローのように副腎を疲れさせられています。


バーチャルな恐怖



バーシャルな恐怖とは、ニュース、TVなどから入ってくる『マイナス面の情報』です。マスコミやメディアは視聴率が欲しいので『マイナスな情報』をとにかく流します。


あなたも一度は『嫌なニュースばかりだな…』と思った事があると思いますが当然ですね。悪いニュースしか流さないですから。


この過剰なマイナスな情報により、自分の身に降りかからないバーチャルな恐怖から僕たちは『取り越し苦労』を自然とさせられています。

毒物


毒物とは?『腸に溜まった宿便』が挙げられます。


また、最近『腸活』といった言葉を聞きませんか?まさに『腸活』は現代人にとってオススメする食生活サイクルです。


現代人は明らかに食べ過ぎです。1日3食なんて入りません。


最近話題の『LIFE SPAN』という本でも1日3食否定しています。ただ1日3食説は消えないでしょう。




食品メーカーが儲からなくなってしまいますからね。情報の選択はあなたにありますが、しっかり主体性を持って人生を生きていきましょうね。


では次はどうやって『めんどくさい』『行動できない』という感情をどうやって生み出さないようにするのか?を解説していきます。

『めんどくさい』『行動できない』という感情をどうやって生み出さないようにするのか?



では『めんどくさい』『行動できない』という感情をどうやって生み出さないようにするのか?を解説していきます。


僕が行っている習慣を紹介いたします。

副腎をケアする習慣

必要以上にTV・スマホを見ない。
・就寝時は携帯,PC,タブレットの電源をきちんとオフにして寝る。
・目覚ましは携帯を使わず,目覚まし時計を使う。
・サイリウム(豊富な食物繊維)を毎日摂取する。



上記の習慣で僕は『めんどくさい』『行動できない』という感情を生み出す現代日本の過剰な刺激である『予感・バーチャルな恐怖・毒物』の3つを回避しています。


是非参考にしてみてくださいね。それではこの記事のまとめに移ります。


『めんどくさい』『行動できない』理由のまとめ


先輩

それではこの記事のまとめといきます。


まとめ

『めんどくさい』『行動できない』のは副腎が疲労しているから。

・副腎は『3つの刺激』によって疲労させられている。


『予感・バーチャルな恐怖・毒物』を回避する事により副腎のケアが出来る。



いかがでしたでしょうか?簡潔にまとめていった記事でしたが、副腎をケアした事により僕は今までのネットビジネス経験で今が一番作業量を多くこなせています。


あなたも『めんどくさい』『行動できない』という感情で日々支配されているのであれば、この記事を参考にして副腎をケアして見て下さいね。


それではここまで読んで頂きありがとうございました!!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。