無料メルマガはコチラから!!!

【20〜30代必見】自己啓発本をおすすめする理由とは?

先輩サラリーマン
今日は自己啓発本を読むべき理由を書いていきます。なぜそんなにおすすめするのか?その理由をビシッと書いていきます。

この記事では、自己啓発本って何だか宗教くさいし結局同じように『行動しろ』で話終わっちゃうし実際意味なくない?と言う人達に向けて自己啓発本を読む重要性を書いた記事です。

先輩サラリーマン
自分も昔はこんなの人間の購買心理を利用して買わせたいだけだろと思っていました。行動する人は本読む前にさっさとやってるわ!と馬鹿にしていました(笑)

ところがところが、実際ブログなど情報発信を初めて見て自己啓発本をあなどってはいけないと気づきました。

本記事ではその理由は何だったのか?その理由を書いていきます。きっと皆さんにも気づきになるはずです。それではいきましょう!




自己啓発本をおすすめする3つの理由

自己啓発本では成功者の価値観にふれる
事が出来る

まず大前提に、自己啓発本を出す人は本を出すほどの実力があります。本を出せる側の人間であると言う事実を再確認しましょう。

誤解を招かないようにしていただきたいのですが1段階以上レベルが違います。

具体的に言うと本を出す位のエネルギーやバイタリティやビジネスやスポーツの実績を持っておりその著者は恐らく僕たちの何倍もの年収を持っているでしょう。※有名どころで言うとホリエモンとかですね。そんな実力者からたかだか1000円くらいで、自分たちより遥か高い行動レベルの人間の思考(頭の中)や行動を学ぶ事が出来ます。実力者からコーチングを受けているのと変わりません。

後輩サラリーマン
なるほど!作者達のレベルはキングダムハーツで言うところのセフィロスくらい凄いんですね!
先輩サラリーマン
その例えわかりずらくない?

自己啓発本を嫌う理由もわからなくはありません。自分もそうだったので。しかし、実力者の価値観を学ぶと言う事は凄くメリットがあるし価値観や自分の世界を広げる為に自己啓発本について今一度考えてみるべきだと思います。




モチベーションが向上する

自己啓発本を読み始めるとすらすら読めると思いますがそれは自己啓発本が読書のモチベーションを高めるように作られているからなのです。何かに挑戦している時や逆に気分がへこんでいる時におすすめですね。


また、著者の人生エピソードが散りばめられている作品だとなおよしです。
本を出せるほどの実績を積んだ行動力や、その分野の一流の人が語る挫折や成功体験は、凄ければ凄いほど自分の行動の後押しにもなるし勇気づけられます。

現に自分も以下の作品で度肝を抜かれ、『この人に比べると自分はただ生きているだけだ』と気づきました。※興味ありましたらどうぞ!

補足になりますが、好きなアーティストのライブはめっちゃくちゃ感動すると思います。好きという感情があるのはもちろんですがその理由は彼らは1流だから。1流の思考やエネルギーやバイタリティは人の心を動かし前向きにするのです。

本を読んで行動する事で抽象的だが本質を突いている言葉の重要性を理解出来る。

恐らく自己啓発本を嫌う人は言っていることが抽象的だから嫌うのも理由の一つにあると思います。僕もそうでした。

わかりやすく例を挙げると多くの自己啓発本から『思考と行動が大切だ』というありふれた抽象的な結論が出ていますね。もう耳にタコが出来るくらい聴いていると思います。
しかも怪しいビジネスやアムウェイなど友達無くす系ビジネスの勧誘も思考と行動が〜とか言うから余計だと思います。


しかし、『思考と行動が大切だ』という何回も出てきた結論をもっと深掘りして自分に落とし込むまで考えた事は皆さん果たしてあるだろうか?

後輩サラリーマン
確かにないかも…また言ってるよで終わってたかもしれない


なぜ本を出す側の人間が口うるさくこうも思考と行動が大切だと言い続けるのか?
それは自分たち本を出せない側が思考と行動についてちゃんと理解出来ずにいて
もっと本気になって自分自身に落とし込もうとしていないからでは?
と自分は気づきました。

そんな事を考えている頃、自分の場合ですがブログを続けていくと気づく事がありました。
それは『継続力と覚悟』と言う言葉の重みです。
生半可な覚悟ではブログは挫折するし、継続していかなければお金を稼ぐのはマジで大変
というのをまさに体験しました。

この『継続力と覚悟』の言葉の重みの感じ方は実際にブログををやる前と今じゃ雲泥の差です。

でもこれはブログを始めようと行動し自分なりに試行錯誤して思考してきたからこそこの言葉の重みを少し理解出来たのでは?と思いました。

先輩サラリーマン
多くの著者達が言っていた『思考と行動が大切』と言う結論は成功者達が本を出すまでの血が滲むような努力と思考時間が凝縮された出たシンプルだけど力強く本質を突いた言葉なんだと思います。

ここでは、『思考と行動が大切』を例に出しましたが皆さんはどんな言葉を拾いあげ自分の人生に生かしますか?




最後に自己啓発本をおすすめするにあたって

最後になりますが自己啓発本は受けとめ方もあるし
何よりその本の言葉を聞いてどこまで落とし込めるか?本の言葉をどこまで自分のものに出来るか?耳にタコが出来るくらい聞いてきた言葉の意味の味を味わい尽くす事に意味があると思っています。

注意して欲しいのが読むことがゴールになって何も行動せずに偉そうする意識高い系です。読んだら行動に移すをセットにしましょう。

もちろん本によって言っている事が違うかもしれません。そしてこれは違うだろ?と思うかもしれません。それはそれでいいのです。自分なりに考えている証拠だし著者も人間なので価値観が違うのは当たり前です。

でもきっと自分の価値観に合う自己啓発本は1冊は必ずあると思います。辿り突いたらその言葉達を大切にして行動して人生を進めて言って欲しいです。

おすすめする本を3冊書いてる記事はこちらです。興味あれば見てみてください。それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。