【新社会人におすすめ】〜おすすめビジネス本5冊を紹介〜これを読んでおけば周りと一気に差が開く!

先輩サラリーマン
今日は新社会人におすすめなビジネス本を紹介します。特に一気に成長していきたいやる気あふれるあなたにピッタリな5冊をピックアップしました!

今日は、新社会人向けに特におすすめなビジネス本5冊を紹介していきます。

自己啓発系、ビジネステクニック系、お金の勉強が出来る本を紹介していきます。もうすぐ30になるアラサーの自分が新社会人の時に特に読んでおきたかった5冊を紹介していくのでこの記事を見つけた新社会人や20代の若手のあなたはラッキーです。

以下の方におすすめです。

  • 会社の中だけではなく自分からもっとビジネスマナーや教養を得たい。
  • 社会人として大人として世間の常識を知りたい。
  • 転職しても応用できる抽象度の高い知識を身につけたい。
  • お金について真剣に学びたい。投資に興味がある。
  • 社会人として人間として成長したい。バイブルになる本を読みたい。

上記のような悩みを持った人にピッタリな5冊です。

後輩サラリーマン
それでは紹介していきます!

【新社会人におすすめ】〜おすすめビジネス本5冊を紹介

『20代を無難に生きるな』

まずは自己啓発系の1冊を紹介。人生の基礎を作る20代をどう過ごしていくか?そんな風に悩んでいる人にピッタリなのが永松茂久さんの『20代を無難に生きるな』です。

著者の永松茂久さんは詳しい経歴は割愛しますが、数々の事業を展開している実業家です。また、20代を『サラリーマン』『起業家』『経営者』の3つの立場で過ごした異色の経歴があります。そんな永松茂久さんがこの本で伝えたい事を一言で表すと『成功する20代の条件』です。

多様化する社会である現在においてこの本では『人として普遍的で本質的な事』にフォーカスを当てて書かれています。そういった意味で少し先に20代を過ごした永松茂久さんが述べる自由論としてこの本を気軽に読んでほしいと本書で語っています。

先輩サラリーマン
僕は永松茂久さんの本を他にも何冊も持っています。どれも読みやすく人間性が文章に出ていて素直に『こんな大人になりたいな』と思わせられます。

もちろんこの本もとても読みやすく一気に読破してしまいました(笑)

少し先に20代を過ごした永松茂久さんの『成功する20代の条件』を今のうちに学んでみていかがでしょうか?

※ちなみに永松茂久さんの新刊は2020年上半期でビジネス部門で売上2位を達成していますので興味ある方は以下からチェックしてみてください。

『ファクトフルネス』

続いてはこちらです。ビジネス書としては異例の2019年のベストセラーとなりました。

FACTFULNESS(ファクトフルネス)10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣

この本は、 膨大なデータや経験に基づき、多くの人々が誤解している世界の真実の姿や常識を紹介するだけでなく「なぜ誤解が生じてしまうのか」を分析して解決策を提示した作品です。

人口や教育、貧困や環境といった社会問題や統計の読み解き方について専門用語を使わずに分かりやすく説明しているので分厚いこの本が自分はスラスラ読めました。

先輩サラリーマン
またこの本で学んだ事は世界共通で人間は間違った思い込みで日々の生活を送ってしまっているという事です。

ちなみに自分は最低限知っておくべきともいえる簡単な事実すらまともに知識として持っていなかったということにも気づかされました。(お恥ずかしい…)

本書でも触れられてますが、世界に関する思い込みや、思考の癖をそのまま放置していると、仕事を展開する上でも大きな痛手となります。

社会人として大人として世間の常識を知りたい方にオススメする1冊です。

『本当の自由を手に入れる お金の大学』

続いては、お金についての教科書本当の自由を手に入れるお金の大学です。

こちらの本を読むならマジで若ければ若いほどオススメです。

というのもこちらの著者『両@リベ大学長』という方はyoutubeにて『お金の話』を扱った教養チャンネルを運営しています。登録者数は現在36万人(2020/06) また、高校生の時に起業してITビジネスや投資で20代にして1億円を稼いだ猛者であります。しかし、その裏で数々の失敗も経験していながらも優秀な周りの方々から『お金』という本質を学んだそうです。

そんな著者が『自由な生活を手に入れるためにはどうすればいいか?』をより多くの人に伝えるために作ったのがこの本です。

内容は『貯める・稼ぐ・増やす・守る・使う』というお金にまつわる5つの力について解説しています。

具体的には『年収を100万増やす方法、家計を年間100万節約する方法』や『浮いた200万を年間5%で20年運用する方法』など5つの力をバランスよく育てていくなど、言わばお金の教科書です。

先輩サラリーマン
自分は、この本を読んで『もっと早く知っておけばもっと財産があったのに…』と悔しい思いをしました(笑)なので出来るだけ若いうちに読んでおくべき本だと思います。イラストが豊富で分かりやすく噛み砕いて説明していますのでお金について学びたいなら絶対必読な1冊です

『学びを結果に変えるアウトプット大全』

続いてはこちら学びを結果に変えるアウトプット大全です。

こちらの本の著者は、精神科医の樺沢紫苑の本です。樺沢紫苑は作家としても活躍していて計28冊の本を出版しています。

習慣として毎月20冊以上の本を読むとの事。圧倒的なインプット量と言えますがある時『いくらインプットをしてもちっとも成長しない』ということに気付いたそう。

それに気付いてから意識的にアウトプットを強化することに。

その結果、詳細は本書に書かれていますが飛躍的な自己成長を体感したそうです。

具体的な樺沢紫苑さんのアウトプットの一部を紹介すると

  • メルマガ 毎日発行 13年
  • Facebook 毎日更新 8年
  • YouTube 毎日更新 5年
  • 毎日3時間以上の執筆 11年 
  • 年2〜3冊の出版 10年連続
  • 新作セミナー 毎月2回以上 9年連続

などなどアウトプットのプロです。こんなに働いているのにしっかり睡眠は毎日7時間以上で普通の人の3倍以上は遊んでいるとの事です(笑)

後輩サラリーマン
半端ない…

なぜこんな効率よく出来るのかというとアウトプットの方法を工夫し、インプットとアウトプットのバランスを整え、学びと自己成長のスピードを最大化しているからです。

先輩サラリーマン
『日本一アウトプットをしている精神科医』の樺沢さんが数万時間を超える『アウトプット経験』をもとに確立した、圧倒的に結果が出る『アウトプット術』を80の方法でまとめているのがこの本です。めっちゃ実力つきます。

アウトプットをしっかりと学び効率よく成長する20代を過ごす為に読んでみてはいかがでしょうか?

学ぶ効率が最大化するインプット大全

最後に紹介するのが学び効率が最大化するインプット大全です。

こちらはインプット編になります。

現代は超情報社会の言わば『情報爆発』が起きている時代になっています。

よって、従来のインプット術をしていたら時間も手間もかかりすぎてしまいます。従来の方法を使っていたら『究極の時間の無駄遣い』になってしまいます。

後輩サラリーマン
確かに、スマホで便利になったはいいけど情報が多すぎて頭痛くなっちゃうよな…

前書では、アウトプットの重要性を書いていますが『インプットが貧弱』だと『アウトプットも貧弱』になってしまいます。

先輩サラリーマン
こんな時代だからこそ『インプットの方法』を見直して『アウトプット』で自己成長していきませんか?

『アウトプット力を高めるためのインプット術』を鍛えてAI時代情報化社会を乗り越えていきましょう!

〜最後に〜【新社会人におすすめ】〜おすすめビジネス本5冊を紹介

今日は、新社会人におすすめビジネス本5冊を紹介させていただきました。

もちろん読むだけではなくしっかりと行動に移して仕事に生かしていきましょう。

それが出来れば意識が高い20代前半のあなたの未来はそれだけで明るいです。周りと一気に差をつけて人生生きてやりましょう!

それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です