【行動出来ない人必見】行動出来ない人の心理とは?心理を逆手に取れば行動できる!

先輩サラリーマン
今日は行動出来ない人の心理を書いて行きます。行動出来ない人必見です。これを読めば行動出来ないメカリズムがわかります。

この記事は以下の悩みを持った人向けです。

  • 自分の行動力が上がらない原因を知りたい
  • 部下や後輩や周りの人を行動力を向上させたい。
  • 行動力のない人の特徴を知り反面教師にしたい。
  • 行動できるあの人に少しでも近付きたい!

今回はこういった人たち向けに書いています。

この記事を読めば、『行動力のない人の心理』が理解できて行動力が爆上がりします。

この記事を書いてある僕は

この他にも朝5時に起きてブログ書いたりランニングしてます。

そこそこ行動力はある方だと自負しております。絶対行動力があった方が人生楽しいです。行動力つけたい人はぜひこの記事みてください!

※3分で読めます

行動出来ない人の心理とは?行動出来ない心理的原因はたった2つだけ。

行動する必要性がない

行動出来ない人は行動することに必要性を感じていない。

例えば、ダイエットをしたいが為にジムに入会するがほとんどの人が近いうちに退会するだろう。もしくは月謝だけ払って行かないだろう。

なぜなら『痩せたい』という本人の意思は『そこまで重要でない』からなのだ。

別に体重を減らす必要性が無いと無意識的に認識しているのだ

後輩サラリーマン
確かに俺の母ちゃんはダイエット続かないです…幸せそうにケーキ食べてます…

ところが、面白いことに1ヶ月後に10キロ痩せないと罰金100万というペナルティーがあったら殆どの人が必死こいてジムに通うだろう。

なぜなら、『行動することに必要性を感じているから』です。

先輩サラリーマン
厳しい事を言うとよほどの決意がないと行動は生まれないし継続は出来ない。なぜなら現状維持が人間の脳は大好きだからね。

脳の仕組みについてはこちらの記事で詳しく書いてあるので見てみてください。※重要です。

無意識レベルで今の自分が大好き

行動出来ない人は『行動出来ない自分』が大好き。口では『やんなきゃな〜』と思っていても無意識レベルでそんな自分が大好きなのです。

後輩サラリーマン
確かに俺の母ちゃんはケーキ食べてる時が一番いい顔してるわ…

例えばですが、居酒屋で友人と飲んでるとします。友人は『起業したい』と熱く語り始めます。起業する理念だったり将来のビジョンがしっかりしていて起業する計画をすでに実行しているのだったらその友人は全然大丈夫です。

ダメなのは『現状の仕事の愚痴』『人間関係から逃げたい』などの原因が根本的に見え隠れしているような人です。

そんな人はきっと起業しないし現在の仕事から責任逃れをしているだけであり

『起業の話が出来る優越感と起業の話をしている俺ってイケてる』って無意識に思っている大変痛い状態です。

先輩サラリーマン
理想の自分を思い描くだけで無意識的に満足している人は結構多いです。気をつけましょうね。

行動出来ない心理を逆手にとって行動力を上げるのが最強

行動出来ない心理はわかったけどどうすればいいのか?

先輩サラリーマン
結論、その心理を逆手にとるのが最強であり理にかなっているのです。

後輩サラリーマン
具体的にどういった事なのだろうか?

具体的な解決策は

行動した先のゴールを設定し、ゴールにいる自分が本当の自分だと具体的にイメージする

これだけです。

現状維持が大好きな脳は、未来の変化している自分に違和感しかない。だから脳は『不安』を作り出し行動しない理由を生み出して行動を抑制する

ならこれを逆手にとり行動して変化した未来のビジョンを具体的に作ってしまうのです。

ダイエットを例えると『痩せたい』ではなく『10キロ痩せて好きなブランドの服を買いに行く。そしてその服を着て気になるあの人デートする。」などより具体的にビジョンを作り出すことが重要です。

ビジョンを具体的に作り出す事によって現状維持の脳を上手く騙し『ジムに通っている自分が普通の状態』を無意識に脳にすりこませるのです。

先輩サラリーマン
ビジョンを明確にすることで現状維持のレベルが無意識的に上がり、ジムに通うのがその人の普通になり、習慣になり、具体的なイメージひた未来を手に入れられるってわけ。

習慣になってしまえばこっちのもんですね。

どんどんなりたい自分をイメージして人生を豊かにしていきましょう!

行動出来ない心理と逆手に取った解決策のまとめ

今回は行動出来ない人の心理とその解決策の記事を書きました。

まとめです。行動出来ない人の心理的要因は

  • 行動する必要性が無い
  • 無意識レベルで今の自分が大好き

その解決策は

  • 行動した先のゴールを設定し、ゴールにいる自分が本当の自分だと具体的にイメージする
  • ゴールのビジョンを具体的に作り出す事によって現状維持の脳を上手く騙し『ジムに通っている自分が普通の状態』を無意識に脳にすりこませる

以上になります。

主体性を持って行動していけば人生は好転していきます。お互い頑張りましょう!それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です